ブログ

旅する乗合バス

夫婦で旅する人生も、組織で進む会社運営も、

目的地に向かうバスには、大切な部分が共有される人と乗り合わせる方が宜しいでしょう。
大切な部分が共有できなければ旅は愉しくない。
人の精神など、後で修正は大変だ。
最も大切な部分が共有されれば、ボンネットバスだってガタゴト道を行くもまた楽しい。
全開の窓から吹き込み 頬なでる風も心地よく、車窓を流れる景色も愛でることができます。
車内は笑い声に満たされ、途中、例えばぬかるみにタイヤがはまり込もうとなんのその。
全員で困難を乗り越え確実に目的地へ近づけるのです。

旅する乗合バス。
だから出発に、人の選択は重要。